楽しそうだけど、お仕事内容は何だろう?

志賀高原というところで3週間ほどリゾバを単発で経験しました。とあるホテルの従業員という形で雇った貰ったのですが、仕事の内容は本当に多岐にわたりました。客室清掃、ベッドメイク、アメニティ管理などから始まり、ホテル内にあるレストランのホールでも働きました。レストランは基本的にセルフサービスだったのですが、お客様に出すビールを用意したり、ちょっとした総菜やデザートなどは私たちが裏方として用意しましたので、本当にあれもこれもという感じで目まぐるしかったのを覚えています。いろいろな地域からアルバイトとしてやってきた人たちが、同じくらいの年ごろの人ばかりだったので、勤務時間外にはお互いのいろいろな話をしたり、ゲームなどで盛り上がり、いい友人になれました。朝早くから起き、ずっと体を動かしていたので、体力的にはきつかったですが、気のいい人たちに囲まれて仕事ができましたので良かったです。
私の場合、現地に着いた翌日からいきなり研修らしい研修もなく、仕事をやらされたので、本当に慌てました。先輩たちの仕事ぶりを見て、アシスタントとして働きながら覚えろということらしかったです。確かにいろいろ真似しているうちに自然に覚えてしまうのですが、最初はとにかく面喰いました。忙しい職場だったのでとにかくいろいろなことを猛スピードで覚えねばならず、精神的余裕がなく大変でした。後から思うと、ホテルの大きさの割に雇う人数があまりにも少なかったのではないかと思います。ホテル側にも事情があるとは思いますが、もう少し人数が多ければ体力的にも精神的にもゆとりが持てたと思います。リゾートのアルバイトの中で特に大変だったのは、たくさんの客室を限られた時間で清掃しベッドメイクをしなければならないことでした。大勢で清掃できれば、もっと心を込めて清掃できたのになと思います。

短期で探すリゾートのアルバイトの情報はこちら