ホットヨガって何だろう?

ヨガはやったことがあるのですが、ホットヨガは見たことも聞いたこともなく、よくわからなかったのですが、体験のチケットを貰ったので、行ってみました。基本はヨガと変わりませんが、一番の違いは、名前の通りホット何です。暖かい、少し湿度のある部屋でやるのです。サウナの中でのヨガという感じです。普通のヨガでも、自律神経やインナーマッスルを鍛えたり出来ますが、暖かい部屋でやるので発汗があります。これにより一気に代謝があがります。最初は暑さや湿度に慣れなくて疲れてしまいますが、慣れてくると心地よい疲労感や発汗後のスッキリ感はたまりません。帰り道は体が軽くなった様な感じです。実際、便秘も解消され体重も落ちました。シャワーなども完備されていたので、汗が冷えることなく帰宅できました。

ホットヨガは、サウナの中でのヨガをやるという感じなので、とても代謝が悪い人は、最初脱水のような感じになるので、気をつけなければ行けません。なので水分を補給しながら行えば問題ありません。手足の末端や年中体の冷えや便秘を感じている人には特にお勧めです。発汗しますので、代謝が良くなりますし、血液の巡りが良くなる感じがします。体が芯から温まるような気がします。実際ホットヨガをやってからは冷えが無くなってきました。それに加え発汗することで老廃物など毒素が出るので肌の調子も良くなります。このようにホットヨガは、発汗と血液の巡りを良くして体を温めることが、ヨガとの大きな違いと言えると思います。体験などを実施しているところもあるので、冷えなどでお困りの方は、是非一度体験してみると実感できると思います。
佐賀でホットヨガを体験する-評判のいいスタジオはこちら